業務内容業務内容

  1. HOME
  2. 業務内容
  3. 設備保守管理業務

設備保守管理業務

省エネルギー運行と適切な機器管理で、ライフサイクルを見据えた効率的なビルメンテナンス

常駐管理業務

常駐管理向けビルとは? 高度で大規模な設備 病院・ホテルなど24時間体制の業務

設備機器全体の知識を持ったスタッフが24時間トータルサポート。トラブルを未然に防ぎます。
運転・監視、点検、整備、保全はもちろん、記録の分析・保存もおまかせください。
機器全般の有機的連携を知り尽くし、設備全体をコントロールする能力を持ったスタッフが、大規模な建物管理に対応した確実なメンテナンスを行います。

サービス内容:電気通信設備、空気調和設備、給排水設備、消防用設備、昇降機設備

法定点検業務

建物のライフサイクルを考慮して、適切な時期に的確な点検設備を行います。
建物の定期点検を適正に実施し、ビルの安全性を高めることは、省エネルギーや地球環境の問題からも重要視されています。45年以上の実績を生かし、ビルメンテナンスを熟知したスタッフが建物全体のトラブルを未然に防ぎます。

  対象 調査/検査の内容 報告の時期
建造物 劇場、映画館、ホテル、百貨店、事務所等の不特定または多数の者が利用する建築物で特定行政庁が指定するもの 外壁のタイルがはがれかけていないか、必要な防火扉が撤去されていないか等について、目視、打診等により調査 半年から3年の間で特定行政庁の定める時期
昇降機 特定行政庁が指定する昇降機 ブレーキパッドや主索が磨耗していないか等について目視、作動確認、機器測定等により検査 半年から3年の間で特定行政庁の定める時期
建築設備 劇場、映画館、ホテル、百貨店、事務所等の不特定または多数の者が利用する建築物の換気設備、排煙設備等の建築設備で特定行政庁が指定するもの 換気設備の換気量が適切か、排煙設備が適切に作動するか等について目視、作動確認、機器測定等により検査 半年から3年の間で特定行政庁の定める時期

詳しくは特定行政庁へお問い合わせください
メンテナンスイメージ

建物法定点検

特殊建築物等
不特定多数の方が利用する建物の安全性を保証します。

建築設備
万一の災害時に正しく機能するか点検整備します。

昇降機
ブレーキパッドや主索の摩耗を点検。

遊戯施設
観覧車、ジェットコースターなど

防災・消防点検

定期的な防災・消防点検と更に有効的な防災・消防システムをご提案します。

地下タンク・燃料タンク

地下タンクの漏洩の有無を確認するテストを行い、未然の事故を防ぎます。貯油タンクの清掃を行います。

設備修繕・提案事項

設備修繕はスポット受注も承ります。設備保守、省エネルギー、防災・消防提案おまかせください。