加藤康男
INTERVIEW

仕事もプライベートも充実できるこの会社を志望しました

松本支店勤務

加藤康男

どのような仕事をされていますか?

2022年4月に入社し、今は実際の業務をとおして仕事を覚えているところです

専門学校を卒業して、この会社に入社して2ヶ月が経ちました。
支店長に同行しながら多種多様な業務をイチから経験しているところです。
先日は清掃に関する研修を受け、公共施設などの実際の現場にも支店長とともに行って、実際の業務にあたりました。
今はまだ初めてのことも多く、とにかくメモをとって振り返りながら、毎日勉強をしているところです。

信越ビル美装に入社を決めた理由やきっかけを教えてください。

仕事もプライベートも充実させられると考え、信越ビル美装を選びました。

就職活動中に「平日は思い切り働いて、休日は思い切り自分の時間を充実させる」という働き方が理想だなと考えていました。
弊社では、昨年度から正社員採用において勤務するエリアを限定した採用区分があり、また年間休日数も120日と充実しており、理想の働きかたを実現できるのではないかと思ったのが応募したきっかけです。それに、もともとキレイ好きな性格もあり、清掃という仕事に興味がありました。

勤務し始めてみて、就職活動時に思い描いていたような働き方ができているように思います。

今後、どのようなことにチャレンジしてみたいですか

わかること・できることを増やしていきたい

「清掃」という仕事も、専門知識があるのとないのとでは、まったく取り組みかたが異なると気づきました。
一人で多種多様な業務ができるようになるまで、後どれくらいかかるのだろうか・・・と考えてしまうのですが、自分ひとりでできることの幅を広げていくのが今のところ一番の目標です。


ゆくゆくは、ひとつの事業所を任せていただけるよう、知識をつけ、さらに人間力も高めて行きたいと考えています。

インタビュー一覧